【 ベビーから介護、ペットまで  360°歯ブラシで、お口のトータルケア 】

360°歯ブラシ テレビ新聞で話題の グッドデザイン賞受賞 特許製品 大阪歯科大学と共同開発 舌ブラシ 虫歯予防 歯周病予防
ベビーから介護まで お口のトータルケア ユニバーサルデザイン 世界初、360度歯ブラシ 問い合わせ殺到 歯科学会で公式発表 360度歯ブラシ
ビバテック ビバテック デンタルシグマ
ビバテック ビバテック
トップページ|Top page 大人用360°歯ブラシ|For adults 子供用360°歯ブラシ|For kids 口腔ケアブラシ|For senior ペット用歯ブラシ|For pets OEM360°歯ブラシ|For OEM ビバテック 会社概要|Company

what's new



360°歯ブラシの
特許技術 !
デンタルシグマ仕様環状毛

デンタルシグマ

世界初、超音波技術を応用した360°歯ブラシ。毛数は1万本以上の高密度毛。
1本の毛は、超極細0.07〜0.09o。 
歯ブラシ
記の環状型ブラシ毛とワッシャー(隙間)とを重ね合わせ、それぞれ独立した9段のブラシ束が優れた清掃効果を実現。(特許製法)  効果は医療機関検証済。効果・効能も歯科学会で発表、多くの歯科医も推薦しております。
商品の特徴
また、従来の歯ブラシに準拠して、毛の強度(引っ張り)試験などを実施したところ、JIS規格の約3倍の強度を計測し、小さなお子様が安心して利用できるブラシとして認められております。

 

セレブ

Q:世界初であるワッシャー(隙間)入の360°歯ブラシにはどんなメリットがありますか?

A:ワッシャー(隙間)を入れることの重要性は、下記の通りです。また、日本工業規格の「歯ブラシ」の規格では、品質面で「保健衛生上有害でないこと」「植毛量は適正であること」などが定められております。ですので、従来歯ブラシと同等の0.5mm程度のワッシャー(隙間)を空けることが重要です。 シグマ ワッシャー

ワッシャー(隙間)を入れることの重要性

衛生面
保管・保存に対し、ワッシャー(隙間)を使用しているため、風通しもよく、使用後の乾きが早く衛生的によい。隙間がないと雑菌、カビなどがわきやすい。詳細
ブラッシング面
ワッシャー仕様(隙間)の360°歯ブラシは、ブラシ束が独立構造のため、歯間や歯頸部に毛が入りやすい。公式に歯科学会で発表。臨床データあり。詳細
その他の効果
毛と毛の間隔0.5mm以上の遊びがあるため、口触りが優しくマッサージや舌ブラシなどの口腔ケアが行える。歯科・介護の口腔ケアの定番製品となっている。詳細

  次のページへ


 

  ネットでのご注文 カート




Google